ブログ

9つの宝石パワー

人に力を与える9つの星

”人は生まれた時に9つの星からパワーを受け、日々移り変わる9星の動きが運命に影響を与える”
と以前お伝えしました。

9星すべてのパワーをつねに受け続けることで、
星の動きに関係なく運命を好転させ、整えてくれます。

太陽の石 / ピンクサファイア   
・・・ どんなに離れていても失われない愛する人とのつながり

月の石 / ムーンストーン   
・・・ ジェラシーをなくしストレスを減らし、寛容と判断力を持ちます

火星の石 / ルビー   
・・・ 気持ちのテンションを高め正しい判断力を持つことを助けます

水星の石 / グリーントルマリン   
・・・ 恐れやショックを乗り越えられる冷静さを与えてくれます

木星の石 / イエローサファイア   
・・・ 人の注目を集め、皆から愛される力を与えてくれます

金星の石 / ホワイトサファイア   
・・・ 運命の出会いをもたらし、許す心、受け入れる心を与えてくれます

土星の石 / ブルーサファイア   
・・・ コンプレックスの解消、前向きにどんな困難にも立ち向かえる力をもたらします

天王星の石 / オレンジガーネット   
・・・ 仕事・人生を成功に導きます。母性を高め、愛情豊かな性格をもたらします

地球の石 / キャッツアイ   
・・・ 幸運を呼ぶ石。仕事、金銭運、学業、家庭、苦境を救いあらゆる成功をもたらします

こうした、9つの惑星の力をすべてにおいてバランスよく、
自分に一番適合した形で発揮させてくれるのが、 ナワラタナなのです。

『ナワラタナ』の特別な祈り

スリランカで幸福のブレッシング。

『ナワラタナ』の9つの石は、そのすべてが天然石。

天然石というだけでも宇宙のパワーに満ちているのに、さらに仏の恵みのブレッシング(お祈り)も捧げられます。

何万年、何億年という長い間、地中に眠っていた原石には膨大なパワーが蓄積されています。
だたし、人間にとってはあまりに刺激が強すぎるのです。
それを適度に調え、石の力がベストな状態で発揮されるようにする。それがブレッシングです。
いわば、石を浄化する儀式です。石に宿るパワーバランスを整え、身につけた人が幸せになるように。

『ナワラタナ』を身につける時に一番大切なのは、”石との信頼関係”を築き、
石と自分の力を信じて、前向きにポジティブな心で夢に向かって生きること。
そんなあなたを『ナワラタナ』は守ってくれるのです。

”宝石魔法” が生まれるまで

何千年にもわたるこの宝石との関係で育まれた多くの智慧があるといいます。

その年の採掘量がスリランカ政府によって決められている宝石畑を100〜150m程掘って行くと、採掘のプロは土のバイブレーションで、そこに石があるかどうかわかっているというのです。
土ごと掘り出され山になった採掘物は、アストロジャー(占星術者)によって土を洗う日が決められます。
その日がきたら、ようやく洗浄が開始され、宝石と砂利とにどんどん分別されて行きます。
彼らは、太陽があたった瞬間にそれが宝石かどうかがわかると言います。
次にガス抜きをします。
何億年も土に埋まっているものなので、地表に上げると空気に触れることで割れたりして損傷がおきるので、10日間程水に漬けます。
その後さらに宝石は、寺に運び込まれます。そしてブレッシング(祝福)を与えられるのです。
この宝石が渡った人にいい未来がありますようにと。。。
こうしてたくさんの宝石が、やっとオーナーのもとに届けられるのです。

天然石に宿る神秘のパワー

あなただけのタリスマン

これからお守りとなってあなたをバックアップし、魅力を引き出してくれる幸運チャーム。
この巡り合いは、実は奇跡の連続から起きたものなのです。
その理由は、なによりこのナワラタナに使用される石がすべて天然石であるということ。
天然の鉱物は、私たちが生まれるはるか昔、約46億年前に地球が誕生した時から存在していました。
宇宙と大地のエネルギーで創られ、膨大な長い年月経てチャームに姿を変えて、
今日、あなたに出会うのです。
天然石=パワーストーンは大地から掘り出されたその瞬間から、あなたと運命の糸で結ばれています。

9つの宝

スリランカに伝わる秘宝『ナワラタナ』

王族や貴族などを守り幸せへ導く為に、当時の天文学者や占星術師によって創り出され、
今日ではスリランカの最高のお守りとして一般の人々にも愛されています。
”9つの宝”を意味する通り、9つの定められた宝石が使われています。
古来スリランカでは、人は生まれた時に9つの星(太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星、天王星、地球)からパワーを受け、日々移り変わる9星の動きが運命に影響を与えると信じられていたといいます。
それならば、9星全ての力を常に受けていれば星の動きに影響されず、運命を好転させられるとして編み出されたのが『ナワラタナ』。
つまり、『ナワラタナ』を身につける= ” 宇宙のパワーを身につける ” ことと言えるんです。
『ナワラタナ』の9つの石は、人に力を与える9つの星を示し、そのすべてが天然石。
キズや内包物のない上質なものだけを厳選し、スリランカの寺院で特別な祈り(ブレッシング)を捧げます。
石に宿るパワーバランスを整え、身につけた人が幸せになるよう、願いを込めるのです。

宝石国スリランカ

宝石国スリランカ産の天然石

インドの東南に浮かぶスリランカは、日本の面積の約6分の1の小さな国。
現地の言葉で『聖なる光り輝く島』という国名のスリランカは、その名のとおりまばゆい宝石の宝庫で、ダイヤモンドとエメラルド以外は産出されるという、世界でも屈指の宝石国。

 

この国では、古代より老若男女の誰もが宝石をお守りとして身につけ、大切にしてきました。
スリランカ国内では政府の許可がないと宝石を採掘する事ができないので、信頼度も確実です。
正真正銘の天然石なので、切り出した部分や加工によって色合いに多少違いがありますが、手にした石を選んだのも何かの『縁』。

 

手にした”運命”を楽しんで下さい。